MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

スーパーマリオ 映画

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』観てきました

投稿日:2023年5月30日 更新日:

スーパーマリオが現代の技術でCGアニメ映画として登場です!!! 公開されるやいなや世界的な売上を叩き出しているようです。ちなみに筆者の場合、スーパーマリオの映画というとまず浮かぶのが子供の頃劇場に観に行った「ピーチ姫救出大作戦!」です。クッパが和田アキ子なのは有名な話、そしてしっかりハマっているというw 当時は誰が声を充てているかなんて考えて観ていませんでしたが今見ると結構声優が豪華だったみたいですね。同時上映でスーパーマリオブラザーズ2の攻略もやってましたね。映画の大画面にファミコンの画面が映るのは当時としては圧巻!「魔界帝国の女神」についてはノーコメントということで。

特典GET。無敵になれそう!

感想

前日譚的な描写あり

今でこそ世界的なヒーローのマリオですが、この映画ではまだヒーローになる前の配管工として活動しているようですね。まだキノコ王国もピーチ姫の存在も知りません。配管工の店「スーパーマリオブラザーズ」をやっているようです。テレビCMも流れます。アメリカ在住なんですね。電話番号も映画でお馴染みの555からはじまります。

公式ウェブサイトも存在し、実在する店であるかのように楽しむことができます。

マリオの家族も登場。結構な大世帯なんですね。しかもマリオはキノコが嫌いという意外すぎる設定も!

ゲームからの小ネタも!

マリオがNES(海外のファミコン)で「パルテナの鏡」を遊ぶシーンが!あのゲームオーバー画面「I’M FINISHED!(字幕で「ヤラレチャッタ」)」も登場。門番のキノピオに「OUR PRINCESS IS IN ANOTHER CASTLE!」って言われるシーンもあったり、あの頃のゲームをプレイしているとニヤリとする小ネタも盛りだくさんです。お馴染みの「マンマミーア!」も飛び出します。また、本作ではピーチ姫にスーパーキノコを与えられるのですが、ちびマリオの状態ではピーチ姫より背が低く、スーパーマリオになるとピーチ姫より背が高くなるのも当時のドット絵さながらでした。

BGMや効果音もゲームで聞いたことのあるものが沢山!それに加えてスタンダードな曲も流れるのが洋画感あります。マリオカートみたいなシーンで「TAKE ON ME」が流れたのが熱い!にっくきレインボーロードを走るシーンもありました。

ネコマリオとタヌキマリオも登場!そういえば海外の人にタヌキマリオの地蔵ネタはどう理解されているのか!?赤ちゃんマリオってほどではないですが、マリオとルイージの幼少時の姿も出てきます。

今作のピーチ姫はファイター

スーパーマリオブラザーズでは囚われ役だったピーチ姫も今作では立派なファイター。出会った時点でアスレチックを難なくこなし、マリオを鍛えた師匠役になっています。ファイアフラワーも使いこなすし、最後のクッパ戦でもアイスフラワーで雪の女王さながらの戦闘力で魅せてくれます。ゲームによってはピーチ姫も普通に戦闘要員なのでそれ自体はそこまで意外では無いのですが、むしろヒロイン枠はルイージなのがちょっと意外かもw ピーチ姫ではなく、ルイージを救出に行く話がメインです。ピアノ弾き語りでピーチ姫への一途な恋心を表現しているクッパもなかなかの乙女なんですけどね。

キノコ王国はまさにスーパーニンテンドーワールドさながら!

町中にリフトなども飛び回っててゲームの世界が飛び出してきたかのよう。ゲームで歩き回れたら楽しそうな空間ですね。本作ではピーチ姫自身もキノコ王国に迷い込んできた人間であり、何故一人だけ人間がいるのかという疑問に対する設定が追加されています。

マリオとは切っても切り離せない関係にあるコングのエリアも登場。USJのスーパーニンテンドーワールドのドンキーコングエリアもいよいよ来年にオープンが迫っていますが、それに先駆けて映画で体験した感じでしょうか。ドンキーコングとの対決シーンは鉄骨でドンキーコングの1面を彷彿とさせます。人によってはカイジの鉄骨渡りが浮かぶかも知れませんw

最後はルイージと二人でスターの力でクッパを倒し、キノコ王国に平和が戻ってきた……かに思えたのですが、エンディングのあとにヨッシーの卵が割れて!?これは続編を示唆しているのか!?

とにかくエンターテイメント性溢れる映画でした。まるでゲームの世界に入りんだかのよう!今度は3D版で観てみたいですね。

-スーパーマリオ, 映画
-


comment

リンクが多数含まれていると表示されないのでご注意ください。(スパム対策)

CAPTCHA


関連記事

映画『シン・ウルトラマン』 観てきました

シン・ゴジラから6年、庵野秀明脚本のシン・ウルトラマンがついに登場! 国民的ヒーローのウルトラマンが今度はどうアレンジされているのか、観てきましたよ。 と言っても実はウルトラマン本編はほとんど観たこと… 続きを読む

ドラえもん のび太の恐竜2006

昨日はちょっとしたミスで見逃したドラえもんですが、今日は無事見ることができましたw 入り口でおもちゃも貰えましたよ。 今回は自走式ドラえもんです。ピー助を引っ張ると走り出します。 内容の大筋に関しては… 続きを読む

【ネタバレあり】さよならの朝に約束の花をかざろう あらすじと感想

あの花、ここさけでお馴染みの岡田麿里が監督を務めた作品ということで公開初日に観てきました。 例によって前知識はほぼ無い状態で挑みましたよ。 (ちなみにここさけは劇場で42回観てその度に泣かされておりま… 続きを読む

【水瀬いのり】 劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明- 舞台挨拶 参加レポート

メイドインアビスのテレビシリーズ(または総集編前後編)の続きが映画化されました! 最初はBS11でやっていたのをなんとなく見ていただけだったのですが、段々えぐい話になってきてどんどん引き込まれていきま… 続きを読む

映画『あした世界が終わるとしても』観てきました

今年公開開始の映画1本目がいのりん!ということで実に縁起が良いですw 例によっていのりんが出ていること以外は何も情報を仕入れていない状態で挑みました! 本編感想 開幕に訪れる突然死、どうやら3Dアニメ… 続きを読む