MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

PC、技術系

[Android/Xperia] Hello World アプリを動かしてみよう!

投稿日:2010年5月11日 更新日:

「新規」→「プロジェクト」で「新規プロジェクト」ダイアログを開く。
「Android」→「Android Project」を選択し、「次へ」を押す。

「New Android Project」ダイアログが開くので以下の項目を入力する。
「Project name」はこのプロジェクトに付けたい任意の名前を入力する。
(ここでは「XperiaSample」と入力した。)
「Contents」グループはデフォルトのままで良い。
「Build Target」は「X10」をチェック。
「Application name」はこのアプリケーションに付けたい任意の名前を入力する。
(アプリケーション一覧アイコンではここで付けた名前が表示される模様。)
「Package name」は他のパッケージ名と被らないように自ドメインをトップレベルから入力するのが一般らしい。
(当方の場合「mna.net」なので、これをトップレベルから入力し、「net.mna」とする。)
「Create Activity」にチェックを入れる。名前は「Sample」あたりで。
(ここに入力した名前をクラス名としたクラスが自動的に作成される。あとから変えるのは面倒なので慎重に!)
「Min SDK Version」は「4」を入力する。

全て入力できたら「終了」を押す。

これで「XperiaSample」プロジェクトが作成されました。
以下の場所に、「Sample」クラスが作成されています。
「src」→「net.mna」→「Sample.java」

余談ですが、このEclipseでの開発環境ではソースコードをいちいち手動でビルドする必要はありません。
最初見たとき、ビルドらしきものがでてこなかったので凄く不思議だったのですが、EclipseとJavaの組み合わせでは、ソースを変更したらその場で即自動ビルドされるのが普通みたいです。
普段CとC++がメインの当方ですが、これにはかなりのカルチャーショックを受けましたw

昔、EclipseでVxWorksの移植作業をしていたときは手動でビルドしていたので、まさかそんな文化があるとは思いもよりませんでしたね。
もっとも、VxWorksのビルドはやたら重いので、いちいち自動ビルドなんてやってられないでしょうけど。

話が逸れましたが、この時点ですでにビルドは完了しています。
というわけで早速このプログラムを動かしてみましょう。

プロジェクトの「XperiaSample」の部分を右クリックし、メニューを出します。
「実行」→「Android Application」を選択します。
エミュレータが表示されるので、起動を待ちます。

起動してきたら、スクリーンロックとやらがかかった状態になっているので左下の四角が4つ並んだアイコンをクリックします。

「Hello World」が表示されます。

あとは巷に転がっているAndroidのサンプルをどんどん動かして行きましょう!

-PC、技術系

関連記事

no image

PSPをPV4でキャプチャする環境構築

そろそろアイマスSPが発売!!! と言うことでPSPをPV4でキャプチャするための環境を構築してみました。 PSPには別売りでD端子出力ができるケーブルが販売されています。 これを使えば画面のほうは問… 続きを読む

no image

今更WindowsXP

会社で使っていたマシンがXPにパワーアップ! なのだろうか・・・ 自宅のマシンはPC98以外全てWin2000のため、まともにXPを使うのははじめてになります。 結構いろいろ違うみたいで戸惑いまくりで… 続きを読む

no image

PC死亡 交換篇

一晩DVDを再生したまま放って置いたら一応フリーズはしていた模様。 でも電源パッツン!は相変わらず発生せず・・・ ここで「実は電源が500Wでは不足していたのでは!?」説浮上。 電力が足りずにいろいろ… 続きを読む

no image

iPodよ、根性だ!根性!

今日はプリンセス☆フェスタ2のためにのんびり上京することに。 折角なので、滅多に通して聴く機会の無いCDとか聴きながらiPodのバッテリ駆動時間を試してみました。 確か満充電なら20時間もつはず・・・… 続きを読む

ピピンアットマーク

焼肉食べ放題のために東淀川まで来たので、ラウンドワン東淀川店のカラオケに入ってみました。 そこで見たものは!!! 伝説のピピンアットマーク!!! 全く売れなかったあのピピンアットマークです!!! 当時… 続きを読む