MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

PC、技術系

[Android/Xperia] Hello World アプリを動かしてみよう!

投稿日:2010年5月11日 更新日:

「新規」→「プロジェクト」で「新規プロジェクト」ダイアログを開く。
「Android」→「Android Project」を選択し、「次へ」を押す。

「New Android Project」ダイアログが開くので以下の項目を入力する。
「Project name」はこのプロジェクトに付けたい任意の名前を入力する。
(ここでは「XperiaSample」と入力した。)
「Contents」グループはデフォルトのままで良い。
「Build Target」は「X10」をチェック。
「Application name」はこのアプリケーションに付けたい任意の名前を入力する。
(アプリケーション一覧アイコンではここで付けた名前が表示される模様。)
「Package name」は他のパッケージ名と被らないように自ドメインをトップレベルから入力するのが一般らしい。
(当方の場合「mna.net」なので、これをトップレベルから入力し、「net.mna」とする。)
「Create Activity」にチェックを入れる。名前は「Sample」あたりで。
(ここに入力した名前をクラス名としたクラスが自動的に作成される。あとから変えるのは面倒なので慎重に!)
「Min SDK Version」は「4」を入力する。

全て入力できたら「終了」を押す。

これで「XperiaSample」プロジェクトが作成されました。
以下の場所に、「Sample」クラスが作成されています。
「src」→「net.mna」→「Sample.java」

余談ですが、このEclipseでの開発環境ではソースコードをいちいち手動でビルドする必要はありません。
最初見たとき、ビルドらしきものがでてこなかったので凄く不思議だったのですが、EclipseとJavaの組み合わせでは、ソースを変更したらその場で即自動ビルドされるのが普通みたいです。
普段CとC++がメインの当方ですが、これにはかなりのカルチャーショックを受けましたw

昔、EclipseでVxWorksの移植作業をしていたときは手動でビルドしていたので、まさかそんな文化があるとは思いもよりませんでしたね。
もっとも、VxWorksのビルドはやたら重いので、いちいち自動ビルドなんてやってられないでしょうけど。

話が逸れましたが、この時点ですでにビルドは完了しています。
というわけで早速このプログラムを動かしてみましょう。

プロジェクトの「XperiaSample」の部分を右クリックし、メニューを出します。
「実行」→「Android Application」を選択します。
エミュレータが表示されるので、起動を待ちます。

起動してきたら、スクリーンロックとやらがかかった状態になっているので左下の四角が4つ並んだアイコンをクリックします。

「Hello World」が表示されます。

あとは巷に転がっているAndroidのサンプルをどんどん動かして行きましょう!

-PC、技術系

関連記事

no image

RSSに対応

実はまだRSSに対応できていなかったのですが、ついに本日動き出しました。 今まで動いてなかった理由はJcode.pmが入っていなかったから。 わかってはいたものの、テスト運用中と言うことで放置状態だっ… 続きを読む

no image

スパムフィルタ

DNSの切り替わりの関係で、少しだけ止んでいたスパムメールですが、切り替わりが浸透していくにつれ、すぐに大量に届くようになってしまいました。 しかし!新しいサーバではスパムフィルタが使えるようなのです… 続きを読む

no image

EXCELの仕様

EXCELの昔から引きずられている謎仕様で、未だに改善される気配の無いもの。 そのひとつに、同名のファイルが開けないというのがあります。 例えば、仕事とかでみんながサーバに置いてあるEXCELファイル… 続きを読む

no image

諸行無常

昨日からPCのモニタがやたら高周波な音を発するようになりました。 かなり耳障りです。 ひょっとしてそろそろ終焉が近づいているんでしょうか・・・ 今時CRTは売ってないし、もし壊れたら次は液晶かなぁ(´… 続きを読む

no image

Bフレ マンションタイプ はうぅ

当方、かれこれ4年ほど前に単独でファミリー100を引き込んで使っております。 それからしばらくして建物自体がマンションタイプのほうに対応したようなのですが、それの勧誘がしつこい!!! 「すでに引いてる… 続きを読む