MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

アイドルマスター

765プロ決起集会 アイマス2の件

投稿日:2010年9月20日 更新日:

イイネ!

大阪に戻ってきて燃え尽きて、それからいろいろこみ上げてきたので書く。

・竜宮小町がプロデュースできない

致命的。
俺のやよいおりはどうなるんだ?
やよいたんはプロデュースできるんだからいいでしょ?
違う、もはやそんな次元を超越している。
これだけ多くのPが泣いてる状況で、素直に喜べると思う?

ガミPの一言でただでさえドン引きだった場が完全に凍りついたよ。
始発で駆けつけて集まるほどの熱心なPが、ライブ終了後も「アイマス最高!」コールやBGMへのコールで盛り上がり続けるPが。
無言で去っていくんだよ?
こんなの誰が見ても異常事態だとわかる。
アケマス時代からもっとも尽くしてきたと言える神にあの仕打ちかよ。

・オンがない

個人的にはかなり衝撃的。
しかもこんな重要なことをさらっと言ってる。

全国を巡って営業を行ったりするというシチュエーション。
当然全国のPと対決していくものだと思っていたのに・・・
箱でまさかのオン要素無し。

アケマスがなんで5年も続いて来たのかわかってないの?
全国のPと競いあって、時には同時INで涙を流して。
センモニで倫理規定くらって一喜一憂して。
それらも含めて思い出なんだよ?

箱版ではオンをやっているユーザーがほとんどいなかった?
じゃあ、オンのメリットを活かせるものを考え出せばいいだけでしょ?
このご時世にオン要素が無いなんてありえない。

・男ユニット

寝取られ展開はない?
だから何なんだよと。
ライバルキャラとして登場する以上、コミュとかで絡んでくるし、場合によってはライブに出てきて会場を凍りつかせる可能性だってある。
現にアイステに出てきてるわけだが?
おにゃのこだけできゃっきゃうふふしてるのがどれだけ幸せだったことか。
ゲームの中でぐらい夢を見させてくれよ。
中の人に非は全く無い。それはわかっているんだが・・・

GSやりたきゃ完全に別物として勝手に作ってればいい。
BLゲームに女性キャラを出したからと言って男がそれを買うと思う?

・AKB商法

アイマスには嫌いなキャラがいない。
CDなども多少の大小はあれどもほとんどの人が全員分買っていく。
ライブでも誰に教えられたわけでもないのに、あの統率のとれっぷり。
この一体感みたいなのが特徴だったのに。
安易にP同士で派閥を作るようなマネをしてテーマは団結?
これだけ破壊しつくしておいて?
今すぐこんな商法はやめろ。

5thライブでPVを見てアイマス2に全員登場することがわかって、心の底から喜んで。
あれは一体なんだったのか。
彼女たちの涙はなんだったのか。
なんかいろいろ勘ぐってしまうよ・・・

一体誰がこんな変化を望んでいるというんだよ。
俺はただやよいたんたちアイドルと永遠とも言える日々を過ごしたい。
ただそれだけなんだよ。

それがなんで、どうして、こんなことになってしまったんだよ。
ふざけんなよ・・・

イイネ!

-アイドルマスター
-


  1. Coconut-TI より:

    。。・゚・(ノД`)・゚・。

関連記事

no image

やよいたんの新曲登場!!!

 www.amazon.co.jp  8 usersAmazon | THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 02 高槻やよい | 仁後真耶子(高槻やよ… 続きを読む

no image

今週の自遊王国

ミンゴスがゴルゴ13ネタをwww これでミンゴスがアメトークを見ていることがわかりましたw 誕生日ネタもしっかりやりましたね。 ケーキ登場の時はしばらく真っ暗で放送事故みたいでしたw

no image

ブースト不発

年明け出勤第1日目! いや、アイマスじゃなくて会社のですが。 で、アイマスですがブーストが来ていたので 帰りに天王寺辺りに寄ろうかと思っていたのですが、 こんなときに限ってテストROM作成の依頼が・・… 続きを読む

THE IDOLM@STER 2009 H@ppy Christm@s P@rty!! その3

毎度お馴染み、ビデオレターのコーナー!!! 登場したのは・・・ まよちょんと神!!! うおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!O(≧∇≦)O あちこちでUOが光りだすwww なんで持ってるんだよww… 続きを読む

アイマススタンプラリー あずさ プレイシティキャロット巣鴨

思ったより時間が余ったのであずさスタンプが置いてあるというプレイシティキャロット巣鴨へ行くことにしました。 あずさを選んだのはもちろんキング繋がりです。 千早スタンプはいつぞや中野で押してますしね。 … 続きを読む