MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

DDR

[DDR] DXマットを修理しよう! in 紅のひろば

投稿日:2009年2月15日 更新日:

本日は紅のひろばの開催日ですがMNA充電中のため、スタッフ参加は見送り。
そう言えば今日はちーちゃんのお誕生会の開催日でもあるんですね。

つーか、ぷにケ系イベントとアイマスイベントモロ被り3連発ってどうよ!!!

3/15
梅桃桜 / アイドルプロジェクト

3/20
リリカルマジカル / やよいSHOW2 ハルカジョウ

特にやよいSHOW2はマイスター系列だから「DDRやるかな!?(゚∀゚)やるならやよいたん誕生日記念の曲を!!!」と思ってたのにリリマジとモロ被り!!!
かなりショックです・・・orz
もう面倒だからどっちも行かないモードに入りそう(´・ω・`)


前置きはさておき、即プロ開催時にトラブっていたDXマットですが、今回修理が行われました!!!
反応のほうはどうだったでしょうか!?
作業をやったのは俺じゃないんだけどねw

DXマットと通常のマットは側が違うだけで、中身はほぼ同じです。
これから説明する手順は通常のマットでも通用すると思います。

でも内容は無保証です。
以下の内容を実行した結果については一切責任を負いませんw

まずは基板部分を取り外します。
なんでカラオケボックスでやってるのかは想像にお任せしますw

クッション部分をペリっと捲り、裏側から切開します。
今回は↓矢印の裏側を切りました。

利かなくなってたのは↑矢印。
つまり写真だと中央奥です。
酷使によりスポンジが外側に伸びて、折り重なるような状態になってしまっています。
これが原因で踏んでも通電しなくなっているんですね。

撓み(たわみ)を無くす為に全体的にスポンジを手前に引っ張ります。
当然穴の位置がずれてしまうので、追加の穴を開けます。
これで↓矢印も問題無く反応します。
撓みが無くなったので、↑矢印も復活!!!

手前に引っ張ってスポンジがタイトになったぶん、端っこのほうに余ったスポンジが集まります。
それらを縫い合わせてボンドで固めます。

さらに通電部分を補強します。

縫合完了!!!
これにて無事マットは復活しました!!!

もちろんこれは延命処置に過ぎないわけですが、貴重なDXマットを少しでも長く使うにはいい方法ではないかと思います。
普通のマットなら新しく買ったほうが早そうですけどねw

それでは、これからも発狂ライフをお楽しみください☆

-DDR
-,

関連記事

【DDR】 本日のCHAOS

21個目の矢印まで到達! まだまだ先は長い!

本日のDDR ランダム恐るべし

今日は振替休日なので、ゲーセンに行ってきました。 筐体内トップ埋めでもやろうかな~とランダムで曲を発掘してたらローテンポの曲がよく出てきたので、ハイスピードを上げてチャレンジ! すると途端に 桜 Tr… 続きを読む

StepManiaのオプションをほぼアーケードコンパチにする方法 その1

DDRのオプション設定をマットでやっていると、立ち位置がまずかったり 決定を踏もうとして重心移動した際などに誤爆してしまい、 何かしらのオプションが変更されてしまうことがあります。 さらに、ステップマ… 続きを読む

本日のDDR

Freeway Shuffle SP激

本日のDDR Theコンフリクト

プリコグ買いに行ったついでにプレイ。 ・・・しに心斎橋に行ったのはいいのですが、今日は運悪くずっとプレイし続けるタイプの人とぶつかってしまいました。 閉店までプレイし続けるタイプの人間が同じ日にぶつか… 続きを読む