MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

PC、技術系

PSPをPV4でキャプチャする環境構築

投稿日:2009年2月14日 更新日:

そろそろアイマスSPが発売!!!
と言うことでPSPをPV4でキャプチャするための環境を構築してみました。

PSPには別売りでD端子出力ができるケーブルが販売されています。
これを使えば画面のほうは問題なくキャプチャできます。

問題は音声。
PV4は光の入力しかありません。
そしてPSPからの出力はRCAです。
はてさて、どうするか!?

極論を言えば画面と音声は別撮りで後で合成と言うのもありですが、やはりちとめんどいです。
しかし、幸いにも先日仕入れたCore i7マシンには光出力ポートがあります!!!
これを利用し、一旦PCの LINE IN に入力してからサウンドルーティングで光出力をすることにしました。

↓こんな感じ
PSPからRCAで出力 → イヤホンジャックに変換してPCの LINE IN に入力 → PCでそれをサウンドルーティングして光出力 → PV4へ入力

サウンドルーティングのソフトは自分で作っても良かったのですが、すでに同じことを考えている人がいるようで、専門のソフトが存在します。
猿ちぃ++と言うのがそれです。
これを使えばお手軽にサウンドルーティングできます。

途中、いくつかの問題に直面しました。

・LINE IN の音声が出ない

現在使用しているPCには「LINE IN」ポートは1つしかないので、何の疑いも無くミキサーの「LINE IN」を有効にしたら音が出ると思っていたのですが、何故か「Rear Blue In」として認識されているようです。
やられた!!!

・謎のエフェクトがかかる

サウンドルーティングしたのがさらにルーティングされてハウリングのようになっているのか!?
と思いきや、ルーティングをオフにしてるときも現象が発生してる・・・
なんか妙なエフェクターが有効になっていたようです。
余計なものは全て切りましょう。

・ノイズバリバリ、音が割れる

録音時の音量がでかいとこうなります。
ほぼ極限まで絞ってしまうといいです。

・エコーがかかる

多分ハウリングの一種だと思われます。
PV4で録画時に、「モニタ時に音声を出力」を切りましょう。

やれやれ・・・なかなか苦労させられました。
はじめからアナログ音声が入力できるキャプチャにしたほうが無難かもしれませんw
待っていてくれ、やよいたん!!!!!!!!!

-PC、技術系


  1. よっし より:

    おお、これはなかなか面白い事を!
    ディーガとかの安いのを買った方がいい気がしてきたのを抑えつつもなんとかなったのかな?

  2. MNA より:

    発売日間近だったのでなるべく最小限の準備で可能なことを試してみますた。
    うまく動いてよかったですw

関連記事

iPodでムービーを見てみよう

なんやかんやで結構使っておりますw アクセサリ(カバーとか液晶保護シートとか)も仕入れましたし。 相変わらずエクスプローラがおかしいのはイマイチですが・・・ 再起動すれば直りますが、iPodを充電する… 続きを読む

no image

リモートデスクトップ復旧

以前書いたWindowsのパッチを当てるとリモートデスクトップでブルースクリーンになる現象から2ヶ月あまり。 当方にとってはあまりにも致命的な問題なので、仕方なくパッチを当てるのを回避してきましたが、… 続きを読む

no image

玄箱 Apache導入

gccがやっと使えるようになったため、Apacheをコンパイル。 結構時間がかかるなぁ・・・ まあ仕事では2時間ぐらいかかるコンパイルをやっているので それ自体はそんなには気にならないけど。 コンパイ… 続きを読む

no image

iPod復活!

GW最終日に死んでから放置されていたiPodですが、機会があったので心斎橋のアップルストアに行ってみました。 入り口は小奇麗過ぎてちと入り辛かったです。 本当に入ってもいいんだろうかと、一瞬立ち止まっ… 続きを読む

no image

【C/C++】Visual Studio Code(VSCode)のインテリセンスがイマイチ賢くないときの対処法

結論から言うと「WindowsSDKをアップデートしろ!」です。 事の発端 最近VSCodeを使い始めたのですが、「IDEを使えない案件の場合でも慣れ親しんだVisualStudioライクなインターフ… 続きを読む