MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

水瀬いのり 水瀬いのり メイドインアビス 映画

【水瀬いのり】 劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明- 舞台挨拶 参加レポート

投稿日:2020年1月18日 更新日:

メイドインアビスのテレビシリーズ(または総集編前後編)の続きが映画化されました! 最初はBS11でやっていたのをなんとなく見ていただけだったのですが、段々えぐい話になってきてどんどん引き込まれていきました。しかも劇場版ではいのりんがプルシュカ役をやるとのこと。これは導かれたに違いない!ということで舞台挨拶も無事当選したので行ってきました。

今回はEJアニメシアター新宿の上映後舞台挨拶です。上映後ということは本編に関するあれやこれやが聞けるってことでわくわく!

特典も無事GET。

映画本編

本編はテレビシリーズ13話の続きからはじまります。ラストダイブのためにボンドルドのいる基地へ向かう一行。ここでボンドルドの娘プルシュカが登場! とてもかわいらしい容姿、そして演じているのはいのりん! 無邪気な演技が心に刺さります。いのりんは今期のアニメではソマリと森の神様でも幼い少女役を演じていますが、これらの演じ分けを楽しむのも良いですね。と言っても絵柄の都合上プルシュカは幼く見えるだけで設定上はリコと同じぐらいのようですが。むしろ出るところが出まくっている分、かなり年上感があるかも……

そんなわけで年が近いこともありリコと打ち解けていくプルシュカ。基地を案内したり上昇負荷を回避する方法を教えたりと一緒に行動しているシーンが沢山出てきます。
年相応の微笑ましいシーンの裏ではレグが拷問を受けていたりとなかなかヘビィ。でもリコも技術や機材が無かっただけで同じようなことやってたわけですけどね。この作品の登場人物は大体狂気に満ちていますね。

殺しても死なないボンドルド、そしてカートリッジのくだりでは残酷かつショッキングな展開も。なるほど、ナナチが手術に長けているわけですね。バラバラにされていくプルシュカも辛い……
ちなみに作品、元々はPG12に収まるように作られていたそうですが、最終審査でR15+になってしまったとのこと。結構グロい表現も出てきます。それでもPG12になるようマイルドな表現にセーブしているわけで、もしはじめからR15+で作っていたらもっとキツめの表現になっていたかもしれませんね。

そしてそして一番最後に出てきた「to be continued」の意味することは!?
答えはこのあと!

舞台挨拶

まず司会の方が登場し、続いて 富田美憂、伊瀬茉莉也、井澤詩織、そしていのりんが登壇。運良くいのりんの近くの席となりました!

いのりん「リコのオーディションを受けていた。」と衝撃発言!!! 「落ちることのほうが多いので原作を読むときもあまり愛着を持たないようにしている。」とのこと。

いのりんと井澤さんが隣同士、この2人と言えばまずナナシスが浮かぶわけですが(奇しくもジャーマネ同士w)二人で一緒に台本を見ていたのが実に微笑ましかったです。いのりんはプルシュカが一緒に旅立つ決意をするところがお気に入りとのこと。プルシュカを演じるときはリコたちと同じか少し上ぐらいとディレクションがあったそうです。確かに出るところ出てましたからねぇ……w

ここでこれまでを振り返る特別映像が流れ始めました。テレビシリーズ、総集編、劇場版と続き…… なんと続編制作決定との報が!!! この瞬間に立ち会えた喜び!これだから初回の舞台挨拶は重要度高いんですよねぇ。いのりん「(セリフは)できればバンクではなく新録で」とのことでちゃっかりしていますw
試写会の時点では最後の「to be continued」の文字は無かったらしく、公開2日目の本日遂に発表されたわけですね。

最後の挨拶では、こんな感じのことを話していました。
いのりん「ツイッターでトレンドになっているのを見た」
伊瀬茉莉也「んなぁ〜が口癖に」
富田美憂 伊瀬茉莉也「マルルクは週替わりなので全部見て」

舞台挨拶名物記念写真撮影もありました。俺はいのりんの真後ろのラインにいるように見えてたのですが、正面からの写真だと結構ずれてますね。写真を撮る時の掛け声は「レッツ成れ果て!」
ここさけ実写版の舞台挨拶で俺が写った写真が何回もTLに流れてきたのを思い出すなぁw

-水瀬いのり, 水瀬いのり, メイドインアビス, 映画
-, , , , ,

関連記事

【水瀬いのり】『いのりまちのみそしるモナカ』の食レポ!

去年のいのりまち町民集会の物販で買ってきたみそしるモナカを食べてみました。 みそしるモナカはまちの民芸品であるおわんと実質セットなアイテムでしたが、残念ながらおわんのほうが製造の都合により会場での販売… 続きを読む

ドラえもん のび太の恐竜2006

昨日はちょっとしたミスで見逃したドラえもんですが、今日は無事見ることができましたw 入り口でおもちゃも貰えましたよ。 今回は自走式ドラえもんです。ピー助を引っ張ると走り出します。 内容の大筋に関しては… 続きを読む

no image

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

ようやく見てきました。 前作の序がテレビシリーズを再構築したような感じだったので、今回も似たような感じになるのかな?と思いきや初っ端から全然違う展開! 違う展開ながらもテレビ版に似たシーンも混ぜてあっ… 続きを読む

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』 観てきました

令和最初の映画はこれ!と言っても公開開始は平成ですけどね。1日ということもあり、映画を観るには良いかなと。 丁度1年前に公開されていた「リズと青い鳥」が記憶に新しいところですが、こちらとの視点の比較な… 続きを読む

【ネタバレあり】さよならの朝に約束の花をかざろう あらすじと感想

あの花、ここさけでお馴染みの岡田麿里が監督を務めた作品ということで公開初日に観てきました。 例によって前知識はほぼ無い状態で挑みましたよ。 (ちなみにここさけは劇場で42回観てその度に泣かされておりま… 続きを読む