MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

DDR

DDR フットパネルを自作しよう!その2 感度調整編

投稿日:2010年4月18日 更新日:

前回外枠が組みあがったので今日は感度の調整です。

と、その前に・・・

折角なので新筐体風の矢印を使おう!と友人が画像を用意してくれてました。
前回同様、セブンの痒いところに手が届かないコピー機で出力w
勝手に縮尺変えるやがるから3往復して調整するハメになったよ・・・orz
印刷用の画像を作るときって普通、サイズを意識して作りません?
原寸大出力ができないとかあんまりだ・・・

新筐体らしさアーーーップ!!!

てなわけで、ようやく感度の調整へw

今作るのであれば、新筐体並みの反応の良さを実現したい!!!
こういった俺の声に答えるべく、いろいろ試行錯誤して貰いました。
その間に、俺はスポンジの穴の調整とかの作業を進めてみたり。

最初のうちはイマイチ反応が良くなかったり、ところどころうまく入力できない部分などがありました。
それらを少しずつ調整しては確認の繰り返し。
俺の足の裏の感覚に全てがかかっている!!!
(ほかにDDRをやりこんでる人物がいないのであった・・・)

試行錯誤の末、新筐体並み、いやそれ以上かも知れない感度の良さを実現!!!
家庭用のマットでは、アーケード版の一番内側のセンサーに当たる部分を踏んでも反応しませんが、このフットパネルではちゃんと端っこを踏んでも反応します!!!

さらに強度などを高めるべく、素材などをいろいろテスト。
通常のスポンジくり貫きからさらに発展させてみました。

さあ、あとは耐久力テストを残すのみ!?

次回、耐久度テスト編へ。

-DDR
-,

関連記事

本日のDDR やらないか

なのはを見た帰りにラウンドワン心斎橋へ寄ってきました。 結構混んでるなぁ・・・と思ってたらそのうちのひとりから「バーサスやらないか?」と言われたんで一緒にやることに。 いい感じに競い合うことができまし… 続きを読む

Stepmaniaの操作形態をアーケードと同じにしよう!

プリンセスフェスタ3にて宣言した「DDRの操作形態をアーケードと同じにしよう作戦」のデバイスの要となる照光式押しボタンが届きました! もちろんアーケード版で使われているものと同じです! プログラムのほ… 続きを読む

バージニア州の公立学校にDDRを導入!

米国Wバージニア州の公立学校で「ダンスダンスレボリューション」が肥満児対策として全面採用  abcdane.net  2 usersエラー403- ABC振興会http:… 続きを読む

本日のDDR ぷにケ前夜

ぷにケ用譜面製作の目処が立ったのでいろいろ買い物ついでにプレイ。 次の日はぷにケで遠征なので終始マターリとw Inspiration SP踊 零 – ZERO – SP踊 Ko… 続きを読む

DDR MAX2 のはずが

なにやら難波のよしもとにMAX2が出現したらしいです。 この時期に出現と言うことは26日にバージョンアップするのはほぼ確定でしょう。 そして!MAX2には不憫な版権曲が盛りだくさん! これは明らかにM… 続きを読む