MNAの世界

ブログをリニューアルしました!コメント、リンク、ツイートなどはお気軽にどうぞ。

アニメ 映画

映画「竜とそばかすの姫」観てきました

投稿日:2021年7月31日 更新日:

未来のミライから3年。細田守監督の最新作が公開となりました!

近所のTOHOシネマズには細田守監督の歴代作品が並んでいました。

本編

電脳空間「U」

「U」はサマーウォーズのOZを彷彿とさせる電脳空間! 「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」や「サマーウォーズ」で培った描写が活かされています。その「U」の中を空飛ぶクジラに乗って歌う歌姫「ベル」。アバターは「AS」と呼ばれるようですね。それにしても細田監督はケモノのみならず、クジラも好きだなぁw ヒロちゃんやルカちゃんのアバターもかわいい! ところでOZでは現実世界とアバターの権限がリンクしていましたが、Uでは皆さん集まって何をやっているのかは謎です。

歌姫ベルが「U」を歌うシーンはかなりインパクトがあります。IMAXの効果も合わさり、歌声はもちろん、高精細の映像に引き込まれました。この映画には歌のシーンが度々登場し、ミュージカル的な側面も強いものになっています。

聖地は高知県

アルトサックスを吹いてるルカちゃんがかわいい! 伊野駅でのカシミンとのやりとりも微笑ましかった!PVの時点で言及している方もちらほらいらっしゃいましたが、この作品は高知が舞台のようです。駅や学校など色々なポイントが出てきましたね。度々出てくる沈下橋も印象深いです。(歩きスマホは危険なので真似しないように)

↓2021年8月7日からJR伊野駅とのコラボがはじまったようです。

美女と野獣?

中盤でライブに乱入してくる竜。その竜とベルが城で踊るシーンはそのまんま美女と野獣でしたね。キャラデザに「アナと雪の女王」などを手掛けた人が参加しているようなので、これはオマージュ的なものとして敢えて入れているのかも知れません。

しかし「U」の中でピンチになってもさっさとログアウトしないのは何故なんだろう。「戦闘中はログアウトできない」みたいな制約があるのかも知れませんが。

終盤の展開はモヤッとするかも

竜の登場以降、竜の正体を探ることが物語のメインの話になっていくのですが、「U」ではリアルの正体を探るのは当たり前の如く行われているのだろうか。そして竜の正体が謎解き要素と見せかけておいて、唐突に出てくる兄弟で推理要素ゼロ。この兄弟、最初見た時は東南アジアに住んでる子たちなのかと思っていました。ほら、「U」ってグローバル性を強調した演出だったし、弟も外国人っぽい容姿だったし。

ほかにも「なんでベルの正体わかったの? 周りの人みんな知ってるし!」とか「虐待の現場に単身乗り込むすず」とか、「虐待されてた兄弟は家から出られるのかよ!」など突っ込みどころが多すぎてシナリオは破綻していると感じました。

総評

前作の「未来のミライ」が予告詐欺と揶揄される内容だったので、今回は盛り返してほしいと思っていたのですがちょっと厳しいかなぁと思います。他の方のレビューを見てもやはりモヤモヤしてる人は多い印象。「バケモノの子」辺りまでの監督に戻って欲しいというのが正直なところかなぁ。

-アニメ, 映画
-,

関連記事

アニメ『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』 観てきました

今年で7周年を迎えたナナシスの映画がコロナの影響による延期を乗り越えついに公開されました! これまでもインタビューなどでアニメ化のオファーがあったことは示唆されていたものの残念ながら実現には至らず。そ… 続きを読む

no image

セブ島の囚人達による「ハレ晴レユカイ」

 swfblog.blog46.fc2.com  4 usersSWFBLOG セブ島の囚人達による「ハレ晴レユカイ」ダンス映像http://swfblog.blog46… 続きを読む

ドラえもん のび太の恐竜2006

昨日はちょっとしたミスで見逃したドラえもんですが、今日は無事見ることができましたw 入り口でおもちゃも貰えましたよ。 今回は自走式ドラえもんです。ピー助を引っ張ると走り出します。 内容の大筋に関しては… 続きを読む

no image

ハム太郎 最終回なのだ

5年以上に渡って続いてきたハム太郎の30分枠が終わってしまいました。 いつまでも続きそうな雰囲気だったので、この突然の終了には納得がいかなかったり(ーー; やはり映画がはずれたのが致命的だったのかなぁ… 続きを読む

OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』観てきました

先日の公開直前イベントで18話の朗読劇が聞けた興奮冷めやらぬまま公開日がやってきました! 皮肉にも台風の影響でいろいろ中止になって初日に行けたため、無事特典をGETすることができました。 本編感想 冬… 続きを読む