PC

ここは光に満ち溢れたMNAの世界。コメント、トラックバック、リンクはお気軽にどうぞ。

『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』


CONTENTS
■同人ソフト(Software)
 Equinox
 ■Equinox Development
■ゲーム(Games)
 MOTHER OnLine
 ■MOTHER OnLine

<<  2010年12月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2005年07月26日(火)
お笑いネタ
2005年07月25日(月)
玄箱の本
2005年07月20日(水)
続 玄箱 craaaaaaaaaaash!!!!!!!!
2005年07月18日(月)
玄箱 craaaaaaaaaaash!!!!!!!!
2005年06月25日(土)
玄箱 時刻校正導入
2005年06月22日(水)
玄箱 SHIFT-JISに対応せよ
2005年06月21日(火)
玄箱 レスポンスをアップせよ
2005年06月20日(月)
玄箱 試験運用開始
2005年06月19日(日)
玄箱 ユーザー設定
2005年06月18日(土)
玄箱 Apache導入

最新のコメント
。。・゚・(ノД`)・゚・。
by Coconut-TI
at 2010/09/22/00:26:15
お久しぶりです〜
by LA-ZE
at 2010/08/05/16:18:39
パネルは3ミリのものを使用してい..
by MNA
at 2010/04/23/09:58:56
某所から飛んできましたー
by まつりななし
at 2010/04/22/00:02:19
なるほど!その手がありましたね。
by MNA
at 2010/04/04/16:57:21
>すると途端に 桜 Trigger 2連発..
by NAYO
at 2010/04/04/14:53:02
これまでいろいろ自作のパネルを見..
by MNA
at 2010/03/31/21:14:47
DDRerなら一度は?自作パネルに憧..
by NAYO
at 2010/03/30/23:48:29
実はSFC版ではモンスターをまとも..
by MNA
at 2010/02/21/23:51:00
もちろんわかりますよw
by MNA
at 2010/02/21/23:49:17
とりあえず、モンスターが仲間にな..
by おひ☆
at 2010/02/21/23:43:03
お疲れ。
by おひ☆
at 2010/02/21/23:41:29

最新のトラックバック

カテゴリー一覧
けいおん!(12)
どうぶつの森(28)
同人(16)
DDR(320)
アイドルマスター(465)
MOTHER(27)
アニメ(40)
PC(123)
ゲーム(78)
映画(23)
イベント(88)
おジャ魔女どれみ(15)
ふたりはプリキュア(88)
麻雀(85)
日記(352)

ブログ系リンク
阿波瑠璃光寺
ブログ版

MMQ's HOME
ブログ版

行政書士亀井事務所
ブログ版

毒電波発信基地

徒然日記

FACT_Dのネット文章工房@もと探偵志望

昼休みのアニメ感想文

Monkey Files

バガミミのBar

九条ひかり&シャイニールミナスと運命を共にするブログ

Game University -GURebirth-

へっぽこシューター日記

〜SyoのBlogなのです〜

お笑いネタ
(たぶん)世界一高価で無駄なUSBケーブル
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0507/25/news003.html

1発ネタシリーズ。
でかい!高い!えびふりゃあとの相性も最高!
しかし、誰が買うんだろうか・・・

Microsoftの地図にAppleはない?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/26/news023.html

またまた姑息なことをw
ブラウザ競争のときを思い出す・・・
2005年07月26日(火)   No.105 (PC)

玄箱の本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839918031/qid%3D1122296716/249-5194438-3253166

標準のままの玄箱をサーバする方法を紹介し、著者のオリジナルツールを含む、コピーしてすぐに使える「コンパイル済みパッケージ」をCD-ROMに収録している。Part2では、ジュークボックス化かiTunesサーバ、CDリッピングサーバを説明し、Part3では、一般的なネットサーバとして使えるWebサーバ、DNSサーバ、メールサーバを解説している。また、Vine LinuxやDebian Linuxに入れ替える方法も解説しており、これらのディストリビューションは、本書サポートページからのダウンロードも可能になっている。
なお、それぞれのツールを揃えたり、非力な玄箱でコンパイルする手間を省くため、コンパイル済みパッケージや設定ファイルを付属CD-ROMに収録している。


とのことで、元の状態のままいろんな鯖を構築できる方法が載っている濃い本らしい。
しかし、うちのはもうDebian化済みで、本格運用に入っているので
中身の入れ替えは難しいかも・・・残念。
ジュークボックス化は興味があるけど・・・
TB先の人、結果を楽しみにしておりますw
2005年07月25日(月)   No.100 (PC)

続 玄箱 craaaaaaaaaaash!!!!!!!!
実は玄箱は通常の状態で使っていても止まることがあるらしい。
その場合はやはり電源ボタンも受け付けないとか。
てことはやはり熱に弱い可能性が高い!?

あと、水冷にしる!との意見が。
それはそれで面白そうではあるw
2005年07月20日(水)   No.76 (PC)

玄箱 craaaaaaaaaaash!!!!!!!!
名古屋イベントより帰ってきて泥のように眠り、午後になって起床。
このとき最初の異変に気付いた。
なな、なんと!!玄箱の応答がないのだ!

ストレージ用共有フォルダの反応が無く、もしや?と思い、http、telnet、ftpを試すが全滅。
電源ボタンも受け付けない!
デーモンがどれか止まってる・・・どころではなく、完全に停止している模様。

仕方が無いので電源を引っこ抜き、再起動してみる。
これで大丈夫と思ったのも束の間、今度はDIAG LEDが光りだす。
5回点滅と言うことはHDDの異常である。
まだ1ヶ月ぐらいしか経っていないのに・・・
ひょっとしてまた不良品を掴まされた!?(T_T)

気を取り直し、試しにもう一度電プチをしてみる。
すると今度は普通に立ち上がってきた。
なんだ、動くじゃないか。
と言うことでしばらく放置していたのだが、数時間後、また止まる。
今度は電プチしてもダメOTL

接触不良なども疑い、とりあえずバラしてみる。
するとHDDがとてつもなく熱く、それこそ触れないぐらいになっていることがわかった。
ひょっとすると熱暴走か?
週末は今年一番の暑さだった上にイベントで留守にしていたため、十分に考えられる。
そこで、団扇で仰いで冷やしてみる。

十分冷えたところで再起動、ちゃんと立ち上がってきた。
やはり熱暴走が原因?
うーむ、玄箱(と言うかHDD)は熱に弱いのか・・・
熱対策を考えねば・・・


無事立ち上がったのはいいが、電源を引っこ抜いたりしまくったのでHDDの破損が気になる。
そこで、Windowsで言うスキャンディスクみたいなものは無いか調べてみる。
これが第2の悪夢のはじまりになるとは気付かずに・・・

それっぽいコマンドを見つけたので実行してみる。
なにやら破損している箇所があるらしいことが英語で表示された。
スキャンディスクなどと同じノリで出てきた質問にイエースイエースと答えていく。
・・・実行後、すぐに異常に気付く。

ななな、なんと!
システムドライブがすっからかんになっているのだ!!!
恐るべし、Linux。
まさかこのようなことが起きようとは。
とどめを刺したのは俺自身だった模様。
じゃじゃん!

と言うわけで再インストール確定。
みなさん、英語はちゃんと読みましょう。

幸いにも?ストレージ用ディレクトリは別デバイスにマウントされていたので、
なんとかFTPが生きているうちにある程度のデータは救えました。
また、手順書も作りながら構築していたので、一晩でどうにか環境は元通りに。

まあ、ある意味、稼動後1ヶ月程度と言う比較的被害の少ない状態で経験できたのは
不幸中の幸いだったのかもしれない。
200G埋まるほどのデータを抱えていたらそれこそ・・・(^^;
2005年07月18日(月)   No.72 (PC)

玄箱 時刻校正導入
玄箱の時計はやたら精度が悪いらしく、1日で何分もずれてしまう。
これは鯖を運営する上で問題あるような気がする。

この状況を打開するべく、時刻校正をしてくれるNTPなるものを導入。
また、Linux には cron と言う、特定の時間に特定の内容を
実行してくれる便利なデーモンがあるらしく、それを使うことで
毎日特定の時間に時刻校正を行うなんてことも容易にできるらしい。
早速、毎日時刻校正を行うようにdailyディレクトリにスクリプトを入れてみた。
さぁ、ちゃんと動いてくれるかな?

まだまだ広がるLinuxワールド!
2005年06月25日(土)   No.38 (PC)

玄箱 SHIFT-JISに対応せよ
会社からFTPで接続を試す。
昨日まで時間がかかっていたのが嘘のように一瞬で接続できた。
やはりDNSのルックアップ設定が原因だったようだ。

そして、いよいよ最後の難関?
ファイル名のSHIFT-JIS化を検討する。
以前sambaで試したときは何故だか設定がうまくいかなかったが、
その理由はバージョン3.0とそれ以前とでは記述方法が
違うことによるものだったと言うことが判明。

早速、smb.confを正しい設定に書き換えて再起動。
何事も無かったようにSHIFT-JISでの書き込みに成功した。
もちろん、もともとあったファイルは文字化けしてしまったが、
それは前の鯖からコピーしなおすことで問題なく解消。

WindowsからhttpやFTPで接続しても問題なくファイル名が表示された。
やはりメインで使っているマシンがWindowsなので、SHIFT-JISに
対応と出来たと言うのは非常に大きい。

しかし、ApacheだとSHIFT-JISのファイル名で直接アクセスすると
何故だかNotFoundになってしまう・・・
これに関しては妥協するしか無いのだろうか?

あと「〜」が化けるっぽい。
むむむ・・・
2005年06月22日(水)   No.35 (PC)

玄箱 レスポンスをアップせよ
WAN経由での接続を試したかったので会社から玄箱へ接続してみる。
httpは問題無し。
ftpは初回接続時にそこそこ時間がかかるようだ。
恐らくDNSのルックアップを毎回やる設定になってしまっているのだろう。

と言うわけで帰宅後、設定方法を調べ、ftpのコンフィグを書き換える。
うっかり全角スペース入りで記述して一旦ftpが死んだものの、
それさえ修正すれば問題なく再起動した。

外から試してもらった限りはレスポンスは改善されてそう。
また明日会社から接続してみよう。
2005年06月21日(火)   No.34 (PC)

玄箱 試験運用開始
前のWindows2000鯖で使っていた機能が一通り揃ったので
外部に公開準備をすすめる。

まずはIPを変更。
ルータの設定を変えるのは面倒なので、前の鯖で使っていたアドレスにする。
と言うわけで早速 /etc/hosts を書き換えてみるが・・・
あれ?変わらない?
どうもこれだけではダメのようだ。

例によっていろいろ調べていくうちに
/etc/network/interfaces も書き換えないといけないことがわかった。
玄箱はこの辺をしくじるとアクセス不能になってしまうであろうから慎重に編集する。
変更後、無事前の鯖と同じIPになった。

早速、IMでテスト接続依頼を投げる。
結果、httpは問題なく繋がるが、ftpはなぜだか繋がらないことが判明。
ログイン画面にすらたどり着かないらしい。
なぜだ!?ルータは前の鯖の設定そのままなのでポートは開いているはずなのに。
よりによって自分でテストをするのが難しいftpで問題が起きるとは・・・

結局、/etc/hosts.allow の設定がデフォルトではLAN内からの接続しか
受け付けないと言うことがわかった。
やはりまだまだあった落とし穴の数々。

そして最後の難関はファイル名の文字化け。
これは解決できるのだろうか(´・ω・`)
2005年06月20日(月)   No.33 (PC)

玄箱 ユーザー設定
開発者鯖化をどんどん進める。
ユーザーを作成し、ホームディレクトリを設定。
ホームディレクトリは普通にユーザーを作っても勝手に設定されるようだが、
自分で指定変更することも簡単にできるようだ。

DDNSの設定も完了。
今まではWindows用のDiCEと言うソフトを使ってIPを更新していたが、
Linux移行にともない、更新スクリプトが提供されているDDNSに乗り換え。

これで準備は完了!
と言うことで前の鯖からデータを一気にコピーしてくる。
しかし、ここに大きな落とし穴があったのだ・・・

途中までコピーしたところで容量不足のエラーが発生!
あれ?200Gもあるはずなのにどうして?
sambaが確保している領域とかに制限があるのか?

いろいろ空き容量の取得方法などを調べていくうちに、
どうもLinuxではディレクトリごとにHDをマウントできるらしいことがわかった。
玄箱ではセットアップ時にシステムに2G、残りが共有用に割り当てられる。
つまり、2Gしか無い領域にディレクトリを作ってそこにコピーしてしまっていたようだ。

すぐに設定を変更。
無事残りの198Gが姿を表した。

いやはや、0からセットアップしてはじめて気付く設定が次々と沸いてくる。
ほかにも何か見落としがあったりして・・・
2005年06月19日(日)   No.31 (PC)

玄箱 Apache導入
gccがやっと使えるようになったため、Apacheをコンパイル。
結構時間がかかるなぁ・・・
まあ仕事では2時間ぐらいかかるコンパイルをやっているので
それ自体はそんなには気にならないけど。

コンパイル終了後、インストールコマンドを実行!
無事動き始めたかな?
と、ブラウザでアクセスしてみると無事htmlが表示された。
この調子で httpd.conf などをいろいろいじったりして遊んでみる。
CGI(perl)もちゃんと動いているようだ。

こうして実際にApacheを使ってみると、今までFTPでプロバイダに
ログインしたときに表示されている謎のディレクトリの意味なども
わかってきますねぇ。
より理解が深まってますます面白くなってきました。

次はFTPを整備すれば当サークルの開発メンバ鯖の移行は完了かな?
実はこの計画を思い立ったのは開発メンバ鯖の老朽化が理由のひとつなのです。
5年前のノートなのでそろそろクラッシュしても不思議ではないですし、
HDの容量もかなりギリギリでしたから。
2005年06月18日(土)   No.29 (PC)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Admin TOP
shiromuku(fs4)DIARY version 3.44


当サイトへのリンクはフリーです。当サーバ内の文章及び画像の無断転載はご遠慮ください。
mna.netのロゴはMMQ氏に作成して頂きました。