映画

ここは光に満ち溢れたMNAの世界。コメント、トラックバック、リンクはお気軽にどうぞ。

『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』


CONTENTS
■同人ソフト(Software)
 Equinox
 ■Equinox Development
■ゲーム(Games)
 MOTHER OnLine
 ■MOTHER OnLine

<<  2010年12月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2006年04月09日(日)
ドラえもん のび太の恐竜2006
2005年06月26日(日)
電車男
2005年05月28日(土)
Shall we Dance?

最新のコメント
。。・゚・(ノД`)・゚・。
by Coconut-TI
at 2010/09/22/00:26:15
お久しぶりです〜
by LA-ZE
at 2010/08/05/16:18:39
パネルは3ミリのものを使用してい..
by MNA
at 2010/04/23/09:58:56
某所から飛んできましたー
by まつりななし
at 2010/04/22/00:02:19
なるほど!その手がありましたね。
by MNA
at 2010/04/04/16:57:21
>すると途端に 桜 Trigger 2連発..
by NAYO
at 2010/04/04/14:53:02
これまでいろいろ自作のパネルを見..
by MNA
at 2010/03/31/21:14:47
DDRerなら一度は?自作パネルに憧..
by NAYO
at 2010/03/30/23:48:29
実はSFC版ではモンスターをまとも..
by MNA
at 2010/02/21/23:51:00
もちろんわかりますよw
by MNA
at 2010/02/21/23:49:17
とりあえず、モンスターが仲間にな..
by おひ☆
at 2010/02/21/23:43:03
お疲れ。
by おひ☆
at 2010/02/21/23:41:29

最新のトラックバック

カテゴリー一覧
けいおん!(12)
どうぶつの森(28)
同人(16)
DDR(320)
アイドルマスター(465)
MOTHER(27)
アニメ(40)
PC(123)
ゲーム(78)
映画(23)
イベント(88)
おジャ魔女どれみ(15)
ふたりはプリキュア(88)
麻雀(85)
日記(352)

ブログ系リンク
阿波瑠璃光寺
ブログ版

MMQ's HOME
ブログ版

行政書士亀井事務所
ブログ版

毒電波発信基地

徒然日記

FACT_Dのネット文章工房@もと探偵志望

昼休みのアニメ感想文

Monkey Files

バガミミのBar

九条ひかり&シャイニールミナスと運命を共にするブログ

Game University -GURebirth-

へっぽこシューター日記

〜SyoのBlogなのです〜

ドラえもん のび太の恐竜2006


昨日はちょっとしたミスで見逃したドラえもんですが、今日は無事見ることができましたw
入り口でおもちゃも貰えましたよ。
今回は自走式ドラえもんです。ピー助を引っ張ると走り出します。

内容の大筋に関しては今更ネタバレもへったくれも無いと思いますが、随所に違いが見られます。付け足されたシーンもいくつかあり、ピー助誕生までと、その後の1回目の別れまでをじっくりと描いています。中でもパパとの会話のシーンは近年のアニメ版ドラえもんの要素を大きく受け継いでいると思います。

また、終盤に関しては80年版とかなり違った展開となっていました。
特にラストは・・・見てのお楽しみ(を
それにしても原作の一番最後のシーンが無くてアレ?と思ったら、ああ言う出方をするとは・・・恐れ入りました。



帰りに初出時の内容にもっとも近いものが収録されていると言われるカラー版のび太の恐竜を購入。
35ページもの書き足しが行われたと言うてんコミ版と見比べたりして楽しみました。
小学生の頃からお気に入りだったシーンとか、80年版の映画では結構抜けてたりして不思議だったのですが、なるほど後から書き足されたものだったんですね。
長年の謎が解けました。
2006年04月09日(日)   No.756 (映画)

電車男
去年から話題になっていた2ch発祥のお話。
いろいろ機会に恵まれたため、観に行くことに。

上映20分ぐらい前に出発し、自転車で新世界へと向かう。
それにしても今日は暑い!スピードもあまり出ない!
結局入場したのははじまる直前でしたが、ヒットチャートでも
上位に来ているだけあって、すでに映画館は満員状態でした。

はじまるなり、秋葉の見慣れた風景が出てきて現実感満点!w
そして映画で繰り広げられる2ch用語の数々に館内大爆笑!
ネタがわかると言うことはやはりみなさん2ちゃんねらーなのだろうかw
前半は本当に笑いまくりでした。
(どれみのフィギュアもでてきてたなぁ)
今やすっかりメジャーな存在になったとは言え、マスコミの影響で
未だ裏の世界っぽく語られることの多い2chがこうして映画で
当たり前のように出てくるのはかなり笑えました。

後半は見てのお楽しみ。
とりあえず百式。

それにしてもこれは予想以上。
ほかにも観る候補は沢山あったのですが、これを選んで良かったと思います。
機会があれば是非見てみてください。
2005年06月26日(日)   No.39 (映画)

Shall we Dance?
見てきました。

一番の着眼点はヅラネタがあるかどうか(なんじゃそら)
はい、期待は裏切られること無く、なかなか笑わせていただきました。
あれが海外版 竹中直人なのかw

映画終了後、後ろの席に座っていたおばちゃん軍団が
日本版との違いなどを熱く議論しはじめました。

その違いですが、本筋は日本版とほぼ同じ。
設定とかはちょっとかわってるかな?
さすがに海外に池袋線は無いようですが(爆
日本版を見たのが結構前なので新鮮な気分で楽しめました。

ちなみに日本版の曲を担当しているのはプリサミやカスミンで
お馴染みの周防義和さんです。
凄く澄んだ曲を作られますねぇ。
2005年05月28日(土)   No.22 (映画)

[1] [2] [3]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Admin TOP
shiromuku(fs4)DIARY version 3.44


当サイトへのリンクはフリーです。当サーバ内の文章及び画像の無断転載はご遠慮ください。
mna.netのロゴはMMQ氏に作成して頂きました。